本文へスキップ

海洋丸についてSERVICE&PRODUCTS

実習船の歴史

海洋丸は、おもに日本海の漁業(釣り、延縄、篭)並びに航海や海洋観測の実習のほか、船舶の運航実習
沖合加工実習等を行い、環日本海交流や体験乗船等幅広く活用するために平成7年に建造されました。

特徴
・日本海における多様な漁業実習に対応した設備の充実
・海洋観測に重点をおいた設備の充実
・居室等居住環境の改善
・女子生徒居住区の設置
・国際交流や体験航海ができる施設の設置

 明治44(1911)年7月1日  西洋型帆船「白山丸」(初代 20トン)竣工
 大正13(1924)年6月26日 白山丸(2代目 20トン)竣工 
 昭和11(1936)年1月30日 白山丸(3代目 43トン)竣工
 昭和31(1956)年4月15日 越山丸(初代 152トン) 進水
 昭和43(1968)年3月29日 越山丸(2代目 404トン) 竣工
 昭和55年(1980)年6月5日  越山丸(3代目 437トン)進水
 平成7年(1995)年3月28日  海洋丸(本船 299トン)竣工 


海洋丸の主要目

 全 長  47.71m
8.30m 
 深 さ  3.50m
 船 型 船首尾楼付一層甲板船・船尾機関型
 航行区域  遠洋区域国際航海
 総トン数 299トン 
 最大搭載人員 39名(乗組員16名、教員2名、生徒21名) 
 航海速力  12ノット
 主機関  ディーゼル機関 1,500ps×420/264rpm
 漁業実習種類  近海マグロ漁業実習、一本釣りイカ漁業実習
カニ篭延縄漁業実習等


乗組員構成(平成28年6月現在 16名)

 船長  一等航海士 二等航海士  三等航海士  甲板長  船舶員(3) 
 機関長  一等機関士  二等機関士 三等機関士   船舶員  −
 通信長  − −   −  − − 
 司厨長 司厨員   − −  −  − 



バナースペース

新潟県立海洋高等学校

〒949-1352
新潟県糸魚川市大字能生3040

TEL 025-566-3155
FAX 025-566-47813