学校生活

学校行事

  • 入学式 新入生オリエンテーション 校歌応援歌練習
  • 生徒交流遠足 ロシア航海(海洋生産コース) バイク実技講習会
  • 体育祭 人権同和教育講話 30日航海(海洋工学コース)
  • 地域交流カッターレース大会 中学生体験入学
  • 専門高校メッセ
  • 40日航海(海洋生産コース) 就職試験
  • 沖縄航海(マリン技術コース) バイク実技講習会
  • 井陵祭 修学旅行
  • 携帯電話マナー講話 ウインタートーナメント
  • 学習発表会
  • スキー授業
  • 卒業式 各種資格講習会

海を学ぶ希望を持った新入生を迎えて入学式が行われます。

2学期になると、恒例の全校参加のカッターレース大会が行なわれます。

秋に行われる、海洋高校の文化祭「井陵祭」では、生徒会が中心となり盛り上がります。井陵祭では、食品科学科の実習製品が一般販売され、安全安心な食品として大変好評を得ています。

学習発表会。学習の成果を発表します。

スキー授業は毎年2月、1・2年生を対象に地元のスキー場で行われます。


部活動

海洋高等学校では、12種の体育系、5種の文化系部活動・同好会が活動中です。インターハイや各種大会で優勝するなど活躍を見せる相撲部をはじめ、カッター部やダイビング部、ヨット同好会など、本校ならではの海洋に関する部活動・同好会もあります。

体育系

バレーボール部 ヨット同好会

バスケットボール部    剣道部

野球部

柔道部

相撲部

カッター部

ボクシング部

ダイビング部

バドミントン部

山岳部

文化系

芸術部

海洋生物研究部

吹奏楽部

食品研究部

華道同好会

  • カッター部
    カッター部
  • 山岳部
    山岳部
  • 相撲部
    相撲部
  • ダイビング同好会
    ダイビング部
  • ヨット同好会
    ヨット同好会
  • 吹奏楽部
    吹奏楽部

船内生活

海洋高等学校では、コースによって1日から30日の航海実習があります。航海中は実習船海洋丸で共同生活をします。

調理(賄い)室

調理(賄い)室

一番の楽しみである食事が作られる調理室は、学生食堂に隣接して設けられている。


生徒室

生徒室

実習航海中の生徒が寝起きする部屋で定員4名。他に女子生徒のためのバス・トイレ付き生徒室もある。


生徒食堂

生徒食堂

実習航海中は食事をする他に講義を受ける教室にもなる。隣接してコンピュータを備えた学習室もある。


寮生活

男子寮

遠隔地から入学する生徒のために、男子寮「鴎雛(おうすう=カモメのひな)寮」があります(右記写真)。
寮生活
  • ・2人部屋で、定員は40名、3食付(昼食は昼休みに寮で食べます)です。
  • ・各室には、クーラー、ベッド、勉強机、整理棚があります。
  • ・共同施設として、食堂、トイレ、風呂、洗濯機、乾燥機、冷蔵庫などがあります。
  • ・食事は専門の給食員さんが作ります。
  • ・朝晩は舎監さんが監督し、夜間は警備会社が警備を担当します。
  • ・同窓職員が昼食時に寮生と共に昼食を取り生活指導に当たります。
  • ・寮費は朝・夕食代、光熱水費、給食員給与費込みで64,000円/月となります。他に、入寮時に入寮費として10,000円かかります。
女子寮

平成27年4月に定員12名の賄い付き女子用宿舎ができました。現在8名の女子生徒が生活しています。
寮生活

女子用宿舎個人スペース

共同の食堂

収納たっぷりです

  • ・定員は12名で、部屋は2人部屋になります。玄関を入ると共同スペースがあり、奥にそれぞれの個別の部屋があります。
  • ・各部屋に洗濯機、風呂、トイレおよびベッドがあります。
  • ・平日の朝・夕食は寮の共同ダイニングで賄いが出ます。平日の昼食は近所の商店で購入するか、お弁当を注文します。土日・祝日は各自で用意します。厨房を利用して調理も可能です。
  • ・共同ダイニングには冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、ウォーターサーバー、テレビおよび洗濯物の乾燥機があります。
  • ・セキュリティー対策として宿舎の前にはスクリーンフェンスを設け、門戸はオートロック式にしてあります。また、3台の防犯カメラを取り付け録画をしています。
  • ・寮費は食費、光熱水費、給食員給与費込みで64,000円/月となります。他に、入寮時に入寮費として10,000円かかります。

県外出身者の声

平成26年度海洋科学科入学 
東京都出身 K.Mさん


 幼い頃から釣りが好きで、将来は遊漁船の船長になりたいと思い入学しました。クラブは生物資源研究部に所属し、放課後は魚醤「最後の一滴」の製造をしたり、試作した製品の成分分析や微生物試験をしたりしています。3年間で、海洋高校発の美味しい水産加工品をたくさん開発したいと思っています。
県外出身者の声



平成26年度海洋科学科入学
埼玉県出身 M.Oさん


 自然豊かな新潟の海で、魚や海洋環境について専門的に学びたいと思い入学しました。授業だけでなく、クラブでも海に関する知識や技術を学ぶためにダイビング部で活動しています。「全国水産・海洋高等学校ダイビング技能コンテスト」での全国優勝を目指して、毎日潜水プールで練習しています。  
県外出身者の声



平成26年度海洋科学科入学
栽培技術コース2年
長野県出身 T.Sさん


 私は水産養殖に興味があり、将来は水産養殖業に就きたいと考えて海洋高校に入学しました。現在は栽培技術コースで専門的な授業や実習をしており、クラブ活動にも打ち込んでいます。また、寮では50人近くの寮生と共同生活をしており、その生活を通して規律と時間を守ることや礼儀の大切さを実感することができました。仲間と支え合い、学びたいことを学べることに感謝しながら、とても充実した生活を送っています。
県外出身者の声